ホーム »目の下のクマ »目元のくすみは予防できる?

目元のくすみは予防できる?クマとくすみの違いは?

目の下のくすみは肌のターンオーバーがうまくいかず、色味が悪くなっている状態です。

肌のターンオーバーを促進する効果のあるレチノール入りの目元美容液を塗ったり、美白系の目元専用美容液で解消することもあります。(お勧めは私も使っているアンプルールのEGF・レチノール配合美容液

ただ、それは本当に【単なるくすみ】なのでしょうか?

確かに、アイメイクの色素沈着や目をこすってしまったりしてくすみができることもありますが、目の下がうっすら暗い、青いようであれば、クマです。

クマができる=目の周りの皮膚が薄くなっているのであれば、化粧品での回復はなかなか手ごたえを感じることが難しいです。

クマの原因と予防でも書きましたが、睡眠不足や生活習慣の乱れで一時的にくま・くすみができることはありますが、定着してしまった場合はもうくすみではなく、くまです。

くすみもクマ同様、肌の新陳代謝が衰えてしまってできるもの。

ターンオーバーを促進させてくれる美容液をつかってみるといいですが、くままで改善するかどうか?は怪しいところです。

目の周りはとにかく丁寧なケアで、皮膚に負担をかけないことが第一条件。

それでも気になるというのであれば、目元のへこみ同様、ヒアルロン酸注射などの美容医療的手段を検討してみてはどうでしょうか?

アイケア、目元のくま、シワ、たるみ、リラックスにおすすめのアイテム一覧